表参道駅徒歩1分 M.モゥブレィ公式ショップ  青山エリアで靴磨き、ブーツのお手入れができる店!

shoerepair.exblog.jp

平野ブラシさんから金太郎飴を頂いたので笑・・改めてご紹介(^^ゞ

こんにちは、エドワードピンクです(^^ゞ

先日、日ごろお世話になっている平野ブラシさんから、頂きました!
平野ブラシオリジナルの金太郎飴です(^-^)/ありがとうございました!!
ちなみに非売品ですので、悪しからず。

a0103037_18132219.jpg


さて、その平野ブラシと言えば・・・皆さんは靴用のブラシって使ってますか!?

実は靴磨き、シューケアにとってはブラシはものすごく大事なアイテムの1つです。
私も靴のお手入れを知らなかった頃は、正直言って、ブラシを使う意味が良くわか
ってませんでした。

ブラシというのは、一見すると日常の身の回りにある、ごく普通のアイテムですが、
ある意味では、先人の知恵がつまった便利グッズなのです。

a0103037_18223872.jpg


ではなぜ、革靴にブラッシングが必要なのでしょうか?
使用する目的は、二つあります。

一つ目はホコリや泥等を落すためのブラッシング。

二つ目は靴に塗りこんだクリームを伸ばしながら、余分なクリームを取り除く作業
です。実は、このツヤを出す際のこつは、余分なクリームを取り除くような感覚で
ブラッシングすることです。

ブラシの便利なところは、このツヤ出し作業でして、これを布等で行ったとすると
本当に大変な作業になってしまいます。

私たちは、長年ブラシを使用しておりますが、このブラッシングという作業をすれば
するほど良いブラシが欲しくなるのです。

靴のお手入れを知らなかった頃は、ブラシなんてなんでもいいよ。
どうせ使い捨てだから・・・。と思っていたこともありましたが、
ブラッシングの必要性を感じてからこの考えが180°変わりました!
やはり、良質な道具は良い結果を生みますし、使っていて気分も良いものです。

実際に当社にある平野ブラシ豚毛は、スタッフ全員で、ほぼ毎日使い続けています。
使い込んで、りっぱに成長したブラシは絶対に手放せません。

長年の使用でも毛のヘタリが感じられず、いつまでも活き活きとした腰のある毛に
育ってきているかのようです。。
つまり、一般のユーザーの方が、ご家庭としてご使用頂ければ、一生ものといって
も過言ではないと思います。

a0103037_1823410.jpg


上記写真右は新品の豚毛(白毛)で、ひだは数年使い込んだ豚毛です。
クリームがしっかりと毛に馴染んでますので、実はブラッシングだけでも結構なツヤ
がでます。
ここまでくれば、ツヤ出し用ブラシとして、かなりの価値がありますね!

次にご紹介するのは、ホコリ落し用の馬毛ブラシです。

a0103037_18232346.jpg


豚毛ブラシと比較すると一目両全!
毛がたくさん詰まっていて、毛先が細いので細かい部分までしっかりとブラッシングできます。

いずれの商品も持ち手の木の部分は高級ブナを使用しています。
さらにこだわりは、ブラシ全体の緩やかなカーブです。
このカーブがあるからこそ、ブラッシングの際の滑らかさがでるのです。

a0103037_18235030.jpg


このような、こだわりがいっぱい詰まったHIRANO BRUSH × M.MOWBRAY のコラボレーションブラシは
青山ファンズで取り扱っています。

青山FANS.では、実際に使用しているブラシで体験もして頂けますので、ご興味のある方は、是非一度
お試し下さい。


平野ブラシ 豚毛
[PR]
by intexrepair | 2015-01-24 01:00 | シューケア・フットケア商品