表参道駅徒歩1分 M.モゥブレィ公式ショップ  青山エリアで靴磨き、ブーツのお手入れができる店!

shoerepair.exblog.jp

ブラシのあれこれ

磨きオヤジTでございます。

少し以前のお話ですが、名古屋へ出張に
行ってきました。

食べましたよ。

ひつまぶし
a0103037_09525813.jpg
ミニサイズでこのボリュームは
”凄い”の一言でした。

食がにぎやかになる秋ですね。

FANS近くにも美味しいものを食べさせてくれる
お店が多く、実際に、当ブログでも他の執筆者が
紹介記事を書いています。

さて、秋は”食”だけではなく、
シューケアがさかんになる季節でもあるのです。

気温が下がり、空調なしで快適に過ごせますので、
玄関先などで、シューケア作業に集中できるのと、
衣替えを機会に靴にもケアをの流れになるのでしょうね。

じゃあ腰を据えてシューケア作業をしようかというとき、
「あれ、ブラシの使い方ってどうだったかな」ってなった
ときのご案内です。
a0103037_09525933.jpg
画像向かって左側の1本と、
右側の黒とベージュの毛質が違います。

左側の1本は、
プロホースブラシ 本体価格1200円+税

ブラシ部分が馬毛になっていて、大変やわらかい
毛質に特長があります。

シューケア作業の一番最初で、ホコリ掃いに
使用してください。

アッパーやコバ部分に入り込んだホコリを、やさしく
掃ってくれますよ。
a0103037_09525643.jpg
靴をはじめとして皮革製品全般に使えて、
効果的に汚れを取り除いてくれます。

残る2本の毛質は、化繊で同じです。
a0103037_09525599.jpg
プロホワイトブラシ 本体価格1000円+税
a0103037_09525649.jpg
プロブラックブラシ 本体価格1000円+税

さきほどご紹介した、馬毛ブラシと比較すると、
しっかりした反発力のある毛質に特長があり、
クリームを靴になじませるのに適しています。
a0103037_09525793.jpg
ブラシ面を靴にしっかり摩擦させることで、靴クリームの
有効成分を浸透させ、艶出し成分であるロウ分を靴表面に
まんべんなく行渡らせことができます。

お手持ちのブラシの用途に迷われたら、

毛質がやわらかいもの=ホコリ掃い、汚れ落とし

毛質がしっかりしているもの=磨き作業、靴クリームなじませるもの

複数のブラシをお持ちであれば上記を参考にしてください。

1本しか持っていないよという場合は、植毛状態で

ぎっしり詰まっていてやわらかいもの=馬毛ブラシ

ブラシ面から見ると、持ち手の裏側が見えるもの=化繊・豚毛ブラシ

という見分け方もできます。

ブラシはシューケアの要ともいえるものです。

「これから選ぶよ」という方は、ぜひ、店頭にて、毛の質感、
持ち手のグリップ感覚、などを吟味して選んでくださいね。



















Shoe Care & Shoe Order Room FANS.  
■店舗情報 住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F      
          カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間:12:00~20:00(月~土曜日)        
      11:00~19:00(日曜祝日)
定休日 :火曜日
アクセス:【東京メトロ】銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」      
A-4出口の向かい側、赤レンガのビル(花屋さんの2階です)

by intexrepair | 2014-10-07 09:00 | シューケア・フットケア商品